2010年01月27日

<中津川5人殺害>26日に名古屋高裁で判決 判断に注目(毎日新聞)

 岐阜県中津川市で05年2月、家族5人を殺害し1人にけがをさせたとして、殺人などの罪に問われた同市坂下の元市職員、原平被告(62)に対する控訴審判決が26日、名古屋高裁で言い渡される。1審岐阜地裁判決(09年1月)が無期懲役(求刑・死刑)を言い渡したのに対し、高裁が「5人殺害」という結果の重大性や責任能力の有無についてどう判断するか注目される。【式守克史】

 1審判決は原被告の完全責任能力を認める一方、「精神的に追い込まれての無理心中。一方的な憎悪や利欲的な動機による犯行と比較すると一抹の酌量の余地はある」として死刑を回避。検察、弁護側双方が控訴した。

 控訴審で検察側は「殺害被害者5人という社会を震撼(しんかん)させた世上まれに見る凶悪重大犯罪」と指摘。原被告が母親への憎悪をきっかけに犯行に及び、「残された家族がつらい思いをするから」との理由で他の4人を巻き添えにした点について「身勝手で独善的。酌量の余地はみじんもない」と指摘し、改めて死刑を求めた。

 一方、弁護側は「恨みもない子どもや孫まで殺害する動機は説明がつかない。被告は犯行時、心神耗弱状態だった」として有期懲役刑を主張している。

 原被告に妻と子ども2人を殺害されたうえ、自身も包丁で腹部を刺されて軽傷を負った夫(44)は1審では死刑を望んでいなかったが、控訴審の法廷では「被告に反省が見られない。死刑にしてほしい」と述べた。この遺族の処罰感情の変化が量刑上どう考慮されるかも焦点の一つだ。

 ◇ことば・中津川・家族5人殺害事件

 1審判決によると、原被告は05年2月27日朝、岐阜県中津川市の自宅で母チヨコさん(当時85歳)と長男正さん(同33歳)をネクタイで絞殺。その後、近くに住む長女の藤井こずえさん(同30歳)とこずえさんの長男孝平ちゃん(同2歳)、長女彩菜ちゃん(同生後3週間)を自宅に連れ帰って首を絞めるなどして殺害。こずえさんの夫(44)も呼び出し、包丁で刺して軽傷を負わせた。

【関連ニュース】
殺人:容疑で飲食店店長逮捕 車に火をつけ2人殺害 大阪
裁判員裁判:母親殺害、懲役14年求刑 弁護側「執行猶予判決を」 /宮城
裁判員裁判:仙台の母親殺害 被告、起訴内容認める 量刑が争点に /宮城
郡上の車転落事故:父親を書類送検 心中と判断、殺人容疑で /岐阜
岐阜・男女殺傷:控訴を取り下げ、1審の無期確定 /岐阜

最優秀論文に「防災学習」など=東京書籍教育賞(時事通信)
【ゆうゆうLife】メンテナンス・リハビリ 入院集中リハで歩行可能(産経新聞)
「確認書」の日付偽装=07年公表の文書−会見直前に作成・小沢氏団体土地購入(時事通信)
養鶏場金庫盗んだ容疑=元従業員ら3人逮捕−佐賀県警(時事通信)
オウム新実被告の死刑確定へ=サリンなど11事件−最高裁(時事通信)
posted by おとめさん at 11:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

雑記帳 早くも節分にちなんだ「鬼ダイバー」 山口(毎日新聞)

 山口県下関市の水族館「海響館」で23日、水槽に“鬼”が現れた。節分にちなんだ恒例の「鬼ダイバー」で、赤いスーツと角をつけた飼育員が泳ぎながら解説する。

【写真特集】頭に星☆をつけたシロイルカなど 可愛い水辺の生き物満載

 鬼は「わしの仲間たちじゃ」とオニオコゼや角があるシノノメサカタザメなどを紹介。鬼が苦手とするイワシの魚群が近づくと、ほうほうの体で逃げ出し、笑いを誘った。

 鬼の登場は来月7日まで。3月には国内最大級の展示館「ペンギン村」のオープンも控えており、鬼が出ていった後は「福」の到来を期待。【取違剛】

【関連ニュース】
【写真特集】綾瀬はるか:三谷監督「鬼」に変身?「なかなかOK出なかった」
【写真特集】リアル鬼ごっこ:“鬼嫁”ジャガー横田が鬼退治 映画完成会見で圧勝
【写真特集】リアル鬼ごっこ:「鬼はうち!」イケメンたちが「鬼」と豆まき
【関連記事】「タコ神社」とかけて「合格祈願」ととく そのこころは?

ブリキロボットと箱絵の原画展(産経新聞)
<ハイチ大地震>AMDA代表ら被災者支援に出発(毎日新聞)
成人式壇上で奇声、扇子で市長コツン?…2人逮捕(読売新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
特養待機者の都道府県別人数を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by おとめさん at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工事の前払い金制度悪用 詐欺で2被告に実刑判決(産経新聞)

 大阪市発注工事の前払い金制度を悪用して約2億円をだまし取ったとして、詐欺罪に問われた土木建設業「岸組」(破産手続き中)の元経理担当者、下口孝子被告(61)と元常務、三宅一朗被告(60)の判決公判が21日、大阪地裁であった。水島和男裁判長は「公共工事に関する重要な制度の根幹を揺るがしかねない犯行」として、下口被告に懲役3年(求刑懲役5年)、三宅被告に懲役2年(求刑懲役4年)の実刑を言い渡した。

【関連記事】
アライド代表社員に懲役4年求刑 FX無登録営業で出資金詐取
旅行積立名目7億円詐取、近ツー元社員を逮捕へ 大阪地検
近ツー元社員に逮捕状、旅行積立名目で7億円詐取容疑
7億円詐取容疑、近ツー元社員「ノルマ達成きっかけ」
サイト利用料を架空請求 2グループ計15人を一斉逮捕

<郵便局強盗>江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁(毎日新聞)
緑提灯 保育園でも掲げます 国産食材50%超の証し(毎日新聞)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
<訃報>木原実さん93歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
原子力事故 初期医療を支援する専門チーム発足 放医研(毎日新聞)
posted by おとめさん at 02:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。